畑の青魚と称される、豊富な成分を含む「エゴマ」をふんだんに使用!剣淵産「えごまそば」を是非ご賞味ください!

えごまそば

絵本の里、剣淵町産の「えごまそば」を食べて健康になろう!

豊富な成分を含む「エゴマ」 北海道第2の都市、旭川市から車で約1時間北上した所に剣淵町はあります。
近年は、ビバアルパカ牧場が誕生し多くの観光客が訪れ賑わっています。そんな自然豊かで魅力溢れる剣淵町から、今、雜誌やTVで話題になっている「えごまそば」が誕生しました。
エゴマとは一年生のシソ科植物で、ゴマ科の「ごま」とは違う植物です。エゴマには健康やダイエットに良いとされる成分(たんぱく質、脂質、繊維、カルシウム、ビタミンB1、B2、ナイアシン)が豊富に含まれており、特に、α-リノレン酸や抗酸化作用のあるルチンが含まれていることから、いま注目を集めている食材です。
 そのエゴマを「すりエゴマ」にし、蕎麦に丁寧に練りこんだものが、「えごまそば」です。より気軽に健康に良い「えごまそば」を皆様に食べて欲しいという願いから弊社は、長い月日をかけ食感や見た目など試行錯誤し完成したのが、剣淵町生まれの「えごまそば」です。

剣淵産「えごまそば」の特徴

栄養バランス・運動不足でお悩みの方にオススメ!エゴマには、α-リノレン酸やたんぱく質、脂質、繊維、鉄分、カルシウム、ビタミンB1、B2、ナイアシンなどが含まれており、なかでも、α-リノレン酸は、脂肪を燃焼しやすい状態にする他、中性脂肪やコレステロールの蓄積を防ぎ、体内に入ると血液をサラサラにするEPAや脳の発育に欠かせないDHAに変換されることから現在注目されている成分の一つです。そして、そばに含まれるルチン(ビタミンPの一種)、コリン、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2)、ミネラル(カルシウム、マグネシウム、亜鉛など)、たんぱく質(アミノ酸)などの豊富な栄養素が含まれ、特に、ルチンはポリフ ェノールの一種で、活性酸素除去・血圧・糖・コレステロール低下などに効果があると言われてます。
  剣淵産「えごまそば」は、食生活が不規則で、栄養バランスや運動不足が気になる人に、手軽に食事により摂取できる「えごまそば」をオススメしています。

100%国産&地産地消にこだわる剣淵産のエゴマソバ

食の安心・安全を皆様へお届けいたします!

 剣淵町の「えごまそば」は、町内の契約農園で自家栽培し収穫したエゴマと蕎麦を弊社の製粉工場で特殊加工をし、エゴマソバとなります。
私たちのこだわりは、食の安全、安心を第一に考えており、ばらつきがなく食感のいいエゴマソバをお客様の元へ、丹精込めてお送りできるよう徹底した品質管理を行なっております。