友達と一緒に遊びにおいでよ

サイクリングモニターツアー~海外留学生が参加してくれたぞ!の巻~

こんにちは、剣淵町「いいとこ探し」サイクリングスタッフのKです!
10月16日(日)天気は快晴。気温は10度前後。紅葉も進み剣淵町もすっかり秋です!
この日のサイクリングツアー参加者は、なんと!海外留学生です。
東川日本語学校に通う台湾の女性2名、韓国の男性1名!コースは20キロコースです。
そして今回は…そうです。僕がサイクリングリーダーです!
先頭を走ってコースを案内する係でございます。この日のために前の日からコースを走行しました!頑張ります!!
そんな僕が、日本語と英語を交ぜながら必死にレクチャー!
準備体操をし、いざ出発!

いざ出発
(いざ出発―!)

 

 

 

 

 

僕が「みぎー」といったら、みんなで「みぎー」と反応してくれます。
まさに、サイクリングが国境を越えた瞬間です!
僕は、ほとんど英語を使えませんが僕の言葉に反応してくれたことがうれしくて
「スゴークグッド!」と、知る限りの英語と日本語を連呼しながら進んでいきました。

この日は耳より情報をもとに剣淵町の「天台宗妙法寺」を案内することに…
寺カフェと呼ばれるイベントが行われていて、賑わっていました。

寺カフェ
(寺カフェ)

 

 

 

 

 

寺カフェでは、お茶やコーヒーが振る舞われたほか、フリーマーケットが行われていて
アクセサリーや服、風連町から来た方はパンの販売も行っていました。
僕たちは、マンダラ塗り絵と呼ばれるものに挑戦。
~マンダラ塗り絵とは~
仏教において聖域、仏の悟りの境地、世界観などを仏像、シンボル、文字、神々などを用いて視覚的・象徴的に表したものをマンダラというそうで、そのマンダラを好きな色に塗ることによって精神的に安らぎを得ることが出来るそうです。

 

マンダラ塗り絵完成!!
(マンダラ塗り絵完成!!)

 

 

 

 

作業すること30分、それぞれのマンダラ塗り絵が完成!
そして、お茶を頂き一服…
体も心もリフレッシュしたところで再出発!
住職の岡さん!ありがとうございました!

留学生の皆さんが住んでいる地域は、ビルに囲まれている都会で、周りには自然があまりないそうです。今回のように大自然の中で運動する機会はめずらしく、走るのも楽しく、そして癒されたと言っていました。
日本語で、「ここは畑ですか?」
僕は指さしながら…「畑ですよ!すごくビューティフルでしょ」というと
日本語で「すごくキレイ!!」
僕が「ねっ!ベリーグッド!ビューティフル!」と英語で?答えてしまい…
もはや、どっちが、日本人かわからなくなる始末。

 

電車が来た!休憩

 

次のポイント、東六線駅で休憩。
ちょうど、その時、電車が通り、みんなで手を振ると車掌さんや乗客が手を振り返してくれました。なんだか嬉しい!

レークサイドへ向かう道なりに、士別~剣淵のインターチェンジの上を走る道があります。
個人的にはそこは難関だと思います。ガチャガチャとギアチェンジを駆使し昇っていきます。「もう少し!ファイトファイト」と、声をかけあいながら上がっていきます!

そうして、着いた桜岡湖。
桜岡湖に着いた時のリアクションが一番大きかったかもしれません。
口を揃えて「すごくキレイ」と言っていました。
そして、紅葉で染まるムーニャの散歩道を走りました。
アルパカ牧場で待っていたのは…お手製の牧場ランチです。
メニューはパン、カボチャのペースト、野菜のスープにサラダです。

牧場特製ランチ牧場特製ランチ

 

(アルパカ牧場お手製ランチ!)

秋ならではのメニュー!特にカボチャのペーストを付けて食べるパンは絶品です!
皆さん全て完食でした!

最後はみんなでハイチーズ!

ハイチーズ

 

 

 

 

 

 

感想を伺ってみると…
「剣淵の景色はキレイ!お寺楽しかった!また参加したい!」と言ってくれました!
僕も楽しかった!海外の方と初めてのサイクリングツアー!
サイクリングは国境を超える!相手の国の言葉が分からなくとも気持ちがあれば伝わる!
そう感じた一日でございました!

Comments

コメントはありません。

Trackback or Pingback

トラックバックはありません。

トラックバックURL :
http://www.viva-alpaca.jp/2016/11/07/%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc%ef%bd%9e%e6%b5%b7%e5%a4%96%e7%95%99%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%81%8c%e5%8f%82%e5%8a%a0/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 
PAGE TOP