絵本の里北海道剣淵町 ビバアルパカ牧場

ビバアルパカ牧場

groove slider

クッキーさん ありがとう 永遠に・・・

Pocket

世の中、お正月気分もひと段落。

みなさんに悲しいお知らせをしなければなりません。

 

2016年12月31日 午後

クッキーさんが心不全のため亡くなりました。

アルパカは寒さに強い・・・と言われていますが

ペルーでも、エルニーニョによる厳しい寒さと強風被害で17万頭以上のアルパカが亡くなったそうです。

今冬は11月から根雪になり、剣淵でも12月に-20℃になる事もありました。

スレンダーなクッキーさんには、寒さも身に染みたのかもしれません。

 

クッキーといえば・・・

クッキーさん 所定の位置で

ハートのリースの前が定位置で、このような写真を撮った方も多いと思います。

普段からあまり活発に動くタイプではなく、とてもデリケートな性格。

神経質で几帳面。

人とのふれあいは苦手で、エサをあげられた人はラッキー♪

 

そんなクッキーさんですが、タビーが亡くなったあと

ご飯の横取りをされることもなく、しっかり食べていました。

ところが12月24日、世間がクリスマスイブで盛り上がっている時

クッキーさんが倒れてしまいました。

スタッフは凍りつきました。

「タビーさんの時と同じ・・・。」

すぐに獣医さんに連絡し診ていただいたのですが

呼吸も荒く、脈も一定ではない状態。

数年前にもガスが溜まって横たわることがあったので

お腹をさすったり、便を出したり、思い当たる限りの事をしました。

点滴のおかげか、2日後には呼吸や脈も落ち着き、一瞬ではありましたが立ち上がりました。

このまま回復し、いつものように「貴婦人スタイル」を見せてくれるものと信じていましたが

残念ながら、31日スタッフに見守られ息を引き取りました。

 

タビーさんのなくなる前夜、クッキーさんがタビーさんの様子を

物陰から「見て見ぬふり」をしながら、横目でじ~っと見ていました。

仲間の死・・・

きっとショックだったのでしょう。

デリケートなクッキーさんには、相当なストレスになったのかもしれませんね。

 

美人で、茶髪で、スタイルもバツグン。

品のある姿が忘れられません。

DSC_7192

クッキーさん 剣淵に来てくれてありがとう。

人に媚びない、その『クールビューティー』な所が大好きでした。

たくさんの思い出をありがとう。

忘れないよ 永遠に・・・。

2017年01月08日 日曜日 14時59分 お知らせ飼育日誌

PAGE TOP