ブログのタイトルを“地方そうせい”としたのには、少し深い「根っこ」があります。 (以下、人事Gate コラム 2013.6.13から引用) 幕末の長州藩主、毛利敬親は何でも「そうせい」と言ったので 「そうせい公」というあ […] ... 記事を読む