11月上旬、「絵本の館」の展示ホールで、町の子どもたちの作品が展示されていました。 この陶芸作品、作家はなんと保育所「きりん組」の15人の子どもたち。 幼児による陶芸、私は他には知りません。表情を見ても、手慣れた感じが… […] ... 記事を読む