友達と一緒に遊びにおいでよ

施設紹介

ビバアルパカ牧場について

2017年4月23日撮影 ビバアルパカ牧場内にて – Spherical Image – RICOH THETA

北海道上川郡剣淵町東町3733番地 旧ビバカラススキー場跡
TEL/FAX:0165-34-3911

営業時間

9時から17時まで営業(冬季期間は10時から16時)
年中無休

入場料について

大人(高校生以上)550円
子供(小・中学生)250円

乳幼児 無料
※アルパカ牧場の1年間有効パスポートを1,000円で、入場受付にて販売しております。
※年間パスポート販売期間は11月1日~翌年10月31日の予定となっております。
(パスポート有効期限:11月1日~翌年10月31日)

お願い

ペットの持ち込みはご遠慮願います。

ビバアルパカ牧場誕生・試験飼育から今日まで

試験飼育から今日までビバカラススキー場跡地

2006年の10月頃、アルパカがまだ話題にはなっていない頃から着目していた人がいた。横浜在住の会社役員である津曲俊行氏である。同氏は番(つがい)のアルパカの飼育先を探していた。
この話を受けた当時の旭川市観光商工次長、長谷川傄茂氏からアルパカの相談をされた(有)アグリテックの井下社長は、すぐさま故郷である剣淵町に提案。当時、剣淵町の企画課長だった早坂さんを窓口に、絵本の里活性化研究会のメンバーらと共に、絵本とアルパカの町づくりをしようと活動を開始。剣淵町の一大プロジェクトとなった。アルパカの飼育は、当時北海道でも初の試みとなる。

沿革
2007年11月03日 「パンチ」、「タビー」のアルパカ夫婦を剣淵町に搬送
高橋毅さん宅で、試験飼育開始
2009年07月03日 アルパカの赤ちゃん「パル」誕生
2009年10月19日 那須高原より4頭のアルパカが到着
2009年10月20日 在日ペルー大使を迎えてオープニングセレモニー
2009年10月24日 無料開放 入場者数1400人
2009年10月25日 アルパカ牧場本格営業開始 入場者数1400人
2009年11月03日 北海道の初雪を体験する
2009年12月03日 ハートのイルミネーション点灯開始
2009年12月23日 クリスマスパーティ
2012年03月28日 アルパカの赤ちゃん「ギン」誕生
2012年05月28日 映画「じんじん」の剣淵町ロケを開始
2012年06月03日 ペルー共和国フニン県タルマ市パルカマヨ区へ姉妹都市提携のため訪問

飼育風景チョッパー

ビバハウス(ロッジ)

ビバハウス内写真ラウンジ

ビバアルパカ牧場の管理事務所でもあるビバハウス(ロッジ)では、お客様がいつでもお休み頂けるリビングを設置しております。
リビングでは、お土産の販売や、ドリンク・シフォンケーキとコーヒーのセットなどをご用意しております。御用の際は、お気軽にスタッフまでお申し付けください。

お土産コーナーシフォンケーキとコーヒーのセットドリンクはINCA KOLA(インカコーラ)が大人気

夕刻には、エコキャンドルを灯しています。外のイルミネーションと併せて素敵な雰囲気をお楽しみください。

夕刻からは優しい灯かりでイルミネーションもお楽しみ下さい

お土産コーナー

ビバハウス内お土産コーナーでは、様々なアルパカグッズを販売しています。
アルパカの原毛をベースとしたマフラーや手袋、アルパカのぬいぐるみ等、様々なアルパカグッズをご用意しております。
皆様ご来店の際には是非御利用ください。

アルパカぬいぐるみ

アルパカをイメージしたかわいらしいぬいぐるみです。
色は白・黒・茶色の3色取り揃えております。

アルパカぬいぐるみアルパカぬいぐるみ

エケコ人形

南米ボリビアで行なわれるアラシタの祭の際に売られる人形で、日本でも話題になったエケコ人形です。
エケコ人形は、ボリビアやペルー、チリのアンデス地方に住むアイマラ族の人たちが、欲しいと願う物のミニチュアをエケコ人形に持たせ、タバコを咥えさせてその入手を祈願する風習があるそうです。
ビバアルパカ牧場で扱っているエケコ人形では、お札や穀物、石鹸などを持っています。
※販売時期やロットによって持っているものが異なります。
なお、ビバアルパカ牧場では、毎週火曜日と金曜日にタバコの奉納を行なっております。

エケコ人形エケコ人形

手紡ぎ・手編み 自然色のアルパカマフラー(無染色100%)

原毛を手で紡ぎ、ざっくりと手編みしたマフラー。色は自然なアルパカの毛色です。
しっとりとふんわり、柔らかな手触りと暖かさが魅力です。

アルパカの毛

自然色のアルパカマフラー(無染色100%)

自然色のアルパカマフラー(無染色100%)

ざっくりとした手編みながら、 空気をたくさん含んでいて 暖かい仕上がりです。

ざっくりとした手編みながら、 空気をたくさん含んでいて 暖かい仕上がりです。

カラフル手編み手袋(アルパカ50%・アクリル50%)

アルパカ混の上質な糸をていねいに手編みしたカラフルな手袋です。
※クリックで拡大します

アルパカ手編み手袋 鳥アルパカ手編み手袋 猫アルパカ手編み手袋 花アルパカ手編み手袋 グリーンアルパカ手編み手袋 パープルアルパカ手編み手袋 イエローアルパカ手編み手袋 アイリス

ペルー資料スペース

ビバハウスでは、アルパカの故郷であるペールの資料スペースを設けています。スペースでは文化や産業など、ペルーの様々な情報を知ることができます。アルパカの故郷のことを知ると、アルパカともっと楽しく触れ合うことができるかも?

2階のペルー資料スペース

2階のペルー資料スペース

アルパカの故郷の文化に触れてみませんか?

アルパカの故郷の文化に触れてみませんか?

ビバアルパカ牧場ロゴのお話

アルパカ牧場のロゴ

アルパカ牧場のロゴ

 

このロゴは、入場券やスタッフの名刺、看板、年間パスポートにも使用しています。テーマカラーは、迷わずピンク・・・。幸運をもたらすこの色のおかげで、度々みなさんのブログにも登場しているようです。

幸運をもたらすピンクの看板

幸運をもたらすピンクの看板

入り口の看板

入り口の看板

 
PAGE TOP