絵本の里北海道剣淵町 ビバアルパカ牧場
groove slider

原毛ファンからの声をいただきました♪

Pocket

春ですねぇ~!アルパカ達も寒い冬を乗り越え、毛もモッフモフ状態になりました。

6月にはちゃちゃまるさんも初めての毛刈り。中身?本体?の大きさが気になるところです。

さて、そんな牧場のアルパカ達の原毛を手にするには、3通りの方法があるんですよ♪

 

➀牧場で購入する

洗浄・ゴミ取り・カーディング済みの毛を5gパックで販売しています。こちらはニードルでチクチクしたり、ただただ触ってみたい…という方向けで、年齢や部位もバラバラ。なので、ちょっと太い毛も混じってたりします。

洗っていない原毛を直接見て・触って購入できるのも利点。アルパカのご指名も承ります!

 

➁剣淵町の「ふるさと納税」で手に入れる

現在「ふるさとチョイス」と「楽天市場・ふるさと納税」の2サイトで扱っています。珍しい返礼品として『アルパカのエサ』とともに案外人気があるんです(笑)

返礼品には店頭で販売している原毛と同じものをお送りしています。

 

原毛オンラインショップから購入する

100g単位での販売で、自分で糸を紡いで(直接肌に触れる)毛織物を作る方を想定し、出来る限りいい部位を選んでいます。

 

そんな中『牧場のアルパカ全頭の毛をコンプリートしたい!』と、たくさんのふるさと納税でご支援くださったSさん。作成した“アルパカの人形の写真と原毛の感想をいただきました♪ (以下引用)

     

ふるさと納税 返礼品の、ちゃちゃまるさん以外14頭分の毛を使いニードルでフェルト化しました。その感想です。

・黒、灰、茶はアルパカさんごとに濃さや色味が異なり、混ぜると更に味わいある色が作れる(白は似た色)

・ニードルでまとめるには細くて柔らかい毛の方が扱いやすい(たまに混ざる太い毛は取り除きました)

・手触り、滑らかさは羊毛より断然良い!(作業中、手元がふわふわで幸せ。出来上がり後も肌触り◎)

服など肌に触れるものは勿論ですが、リアルな動物のニードルフェルト作品作りにも、触り心地のよさ・温かみが魅力なアルパカさんの毛はすごく良いなと思いました!

結論としては、みんなもふもふでみんないい、です。

ふわふわな毛に触っているだけで癒されます。

 

めちゃくちゃカワイくないですか~?  ❤❤❤

鼻の下のぷっくり感・収納された前足・ちょこっと傾げた首・座った時の後ろ姿……完璧です!!

そして、全頭の毛を実際に使ったからこその貴重なご感想、本当にありがとうございました。

ショップでご購入を検討される方、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

2022年04月01日 金曜日 12時17分 お知らせ

PAGE TOP