絵本の里北海道剣淵町 ビバアルパカ牧場
groove slider

キヌア葉ポット*デビュー

Pocket

剣淵町のキヌアの試験栽培から始まったアルパカ牧場とキヌアの関係。

畑がなくてもキヌアを育ててみたい…カリウムたっぷりのキヌア葉をもっと広めたい…私達に合った食べ方を考えてみたい…

さまざまな取り組みを経て、今年は窓辺で育てる「キヌア葉ポット」の発売にたどり着きました。

牧場で育てた種と、虫を寄せ付けない培養土でキヌアを育てます。完全無農薬です!

育てたキヌアの葉を収穫して調理できます。

   

キヌア葉は、アカザ科の植物です。(ほうれん草の仲間)ペルーでは野菜として食されています。

(カリウムには、体内の余分な塩分を排出する働きがあると言われています)

 

セットの中には、培養土とキヌアの種。説明書が入っています。

子供の頃の実験セットを思い出し…わくわくしますよ

 

キヌア葉ポットは、6月4日よりアルパカ牧場で販売致します。(税込1,500円)

 

アンデスで育ち、人々の暮らしを支えてきたキヌア、是非「葉」にも注目して、皆さんの食事に添えて下さい。

ちょっとオシャレな時間…育てる楽しみも同時に、味わって下さい。

皆さんから、成長記録など情報をいただければ、嬉しいですね。

アルパカ牧場では、キヌア葉を粉末にしたパウダーも発売しています。HP(キヌア葉COOKプロジェクト)では、レシピも紹介しています。

加工品としてデビューしているのは、キヌア葉アイス…まもなくキヌア葉入りの麺も登場します。お楽しみに。

 

 

2022年05月31日 火曜日 12時05分 お知らせキヌアプロジェクト

PAGE TOP